ブルーベリー

  1. 挿木

    剪定時に採っておいた穂木を使い、今度は挿木です。葉芽を2~3個残し、穂先を鋭角にカットしてピートモスへ。葉が出て、根が張り、上手く夏を越せれば立派な苗木に成長していきます。頑張れ、チビベリー!…

  2. ブルーベリーの花

    落ち着かない毎日ですが、畑では静かに着実に時間が流れています。そっと咲き始めたすずらんのような花達。風に吹かれると鈴音がなるような可愛さです。暖かな日差しと思い切り降る雨で、雑草もぐんぐん勢いを増してきました。また草刈りに明け暮れる季節、気合を入れて頑張ります。…

  3. 接木

    長かった剪定作業が終わり、接木を始めました。品種ごとに保存袋に入れ冷蔵庫で保管しておいた穂木達を取り出し、一芽一芽丁寧に接いでいきます。眠りから覚めた穂木達は、台木の力を借りてぐんぐん育ってくれるでしょう。これもブルーベリーの楽しさのひとつです。…

  4. 春 ブルーベリーの花芽

    桜の開花が話題になる時期。ブルーベリーの花芽も少しづつ大きくなっていきます。気温差の激しいこの春をしっかり乗り越えて、みんな無事に開花結実して欲しいと願うばかりです。中にはやっぱり気の早い花もいるようで、開いているのを見つけました。もう少しゆっくりで大丈夫なのに。。…

  5. 剪定と虫取り

    風も止み、穏やかな日差しが嬉しい1日。くっきり見える筑波山。剪定作業も捗りました。剪定中は、枝を切るだけではなく虫取りも大事な仕事。蓑虫、カイガラムシ、マイマイガの繭などなど見つけ次第退治しておきます。大事な果実の天敵です!…

  6. 今年も宜しくお願いいたします。

    1月も早半ば。ご挨拶が遅れましたが、2020年もどうぞよろしくお願いいたします!只今剪定作業の真っ最中。枯れた枝や余計な枝を除去、花芽を数え、夏に実のなる様子を想像しながら一本ずつはさみを入れていきます。約1500本の木々ですが、1年中顔を合わせているのでどの木も可愛い我が子のよう(随分と子…

  7. 剪定

    歩くとシャリシャリと音をたてる、霜が降りた朝早い畑。ぽかぽかした陽だまりから剪定を始めます。12月ももう終わりですが、いつものことながら春までに間に合うのか。。…

  8. 筑波山とクローバー

    ひんやりとした空気を通して筑波山がくっきりと見えた一日。グランドカバーで種を蒔いたクローバーが綺麗に広がってきました。四つ葉のクローバーはいずこに。…

  9. 東京ファーマーズイノベーション

    先日、大手町3×3Lab Futureで開催された「東京ファーマーズイノベーション」に参加させていただきました。畑はつくばですが、亀有にカフェ&ショップを開店したので東京枠で(^^)立川、練馬の農家さんや東京農大の先生のお話はどれも興味深く、現状の取り組みについて考える良い機会に。参加された方々…

  10. 植え替え

    紅葉が一段と進んで、園内がほんのり朱色に。今週から少しづつ植え替え作業を始めました。苗木から鉢で育てた樹を地植えにします。あと2年ほどで収穫できるかな。大事に育てたいと思います!…

PAGE TOP