ミツバチ巣箱ブルーベリーの花は釣り鐘型でスズランのような形をしています。
この形は風では受粉しにくく、小さな虫達の協力待ちです。
去年は友人のミツバチをお借りしましたが、今年はニホンミツバチ保存会の方が立派な巣箱を作ってくださったので、それを設置することに。
西日が当たらず木陰で風通しが良い場所、が必須条件とのことで、畑近くの林の中にスペースを確保。
体の大きな西洋ミツバチが入れないように巣箱の出入り口は6㎜、蜜蝋をたっぷり塗った巣箱を雨風に負けないようしっかりと設置し、あとは近くにいるはずのニホンミツバチが見つけてくれるのを待ちます。
早ければ3月下旬にはハチの活動が活発になるそうです。
この素敵な家を気に入ってくれるといいのですが。